★[Clip]ベンジャミン・バトン、盗作だと訴えられる

●《ベンジャミン・バトン 数奇な人生》に盗作の疑い。訴えたのはイタリア人女性、アドリアナ・ピチーニ。彼女が1994年に書いたの短編小説「Il ritorno di Arthur all’innocenza」が映画の原作だ主張している。









関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する