★[感想]ほんとうは一番リアルな映画、ハリーポッター

●朝の電車の中で。

JK(女子高生)二人が、なにやら盛り上がってお喋り。

耳に入ってきたのは…。

《ロンがカッコイイのよ、足が長いし、超イケてる》

《ヤバいのはハリー。あれはもうヤバい、短足だし》

《その話(ストーリー)を始めると長いんだけど…》

ロン?ハリー?あぁ、ハリーポッターの話か。

いち早く新作を観たのね。



ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 (1枚組) [DVD]




●日米同時公開、水曜日に公開になった新作《ハリーポッターと謎のプリンス》

じっくり待たせて公開されるシリーズは、なにかと話題。

でも私はテレビの映画枠で放送されるのを見る程度です。


   ハリー・ポッターと賢者の石
   ハリー・ポッターと秘密の部屋 
   ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
   ハリー・ポッターと炎のゴブレット
   ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団


シリーズを通しての感想は、

φ意外によく出来たストーリー、最後驚きの展開をする。でも子供にわかるのか?

φなんてピッタリなテーマ音楽、ジョン・ウィリアムズって、やっぱり凄い

φ上映時間長すぎ

   そして

φ残酷なほどリアルな映画

SFX満載のファンタジーがリアル!?

それは役者の成長が、これ程鮮明に記録されてる映画は他にはないからです。



●昨日の夜やっていた、《ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団》

ハリー、ロン、ハーマイオニー。

もうみんな魔法なんて言葉がにあわないくらい大人。

彼らだけではありません。

いじめっ子に始まって、他の生徒もそう。

リアルな老い。 あぁ、カメラって残酷。

そして観ている観客もそう。

夢中になって映画を観ていた小学生も、今は高校生・大学生。

辛口の批評を始めてます。

あの頃はよかったと。

それに比べたら、クレヨンしんちゃんの方がファンタジー。

サザエさんなんて、魔界の物語です。

(^_^;)




ハリー・ポッターと賢者の石 特別版 [DVD]




●いろいろな話題を提供し続けているこのシリーズ。

最近のものを拾い上げてみると。


φダニエル・ラドクリフ、運動障害で靴ひもが結べないと衝撃告白

φダニエル・ラドクリフ、どんどん石原良純さんに似てきました

φエマ・ワトソンの胸元全開ドレスに驚愕!

φエマ・ワトソン、名門大学(ブラウン大学、アメリカ)に進学

φルパート・グリント、新型インフルエンザに感染

φルパート・グリント、ダニエルに続き裸体を披露

φジェームズ・ウェイレット(ホグワット悪童の中の1人)、麻薬所持と栽培の容疑で逮捕

φ魔法のような中国の言い訳 「ハリー・ポッター」パクリを否定


ニュースの方には終わりはなさそう。

《ハリポタで○○を演じた~が…》とか、死ぬまで言われるんだろうなぁ…。








~大人のハリーポッター~

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する